Loupe Holederica

Contact

ホレデリックサーカス

 1990年、ヨコイマウがアンデス風ニューウェーブのオリジナル楽曲を演奏するために結成。札幌を中心に数々のライブハウスで活動する。編成は、えり(歌)、ヨコイマウ(ギター、チャランゴ)、武田智子(バイオリン)、福井岳郎(チャランゴ、ギター)、ヤスオカアケミ(ボンボ)、立垣のんき(パーカッション)、キクチマコト(アコーディオン)。

 代表作品は“ナスカノプロペラ(1992年 カセットアルバム)”で、2010年にCD-Rで再売した(完売)。

 1992年には、“やぎ”とベッシーホールで共演した。1993年には、友人のふたご(うつお、あかね)の誘いで東京ツアーを行い、“地下生活者の夜第89話”に出演、代々木公園前で路上ライブも決行する。

 2010年7月、ヨコイマウ、ヤスオカアケミ、福井岳郎による小編成“ホレデリックミニ”のライブをJack in the boxで行う。ホレデリック名義では十数年ぶりのライブになった。

主な活動

2010.08
“ホットポンチナイト vol.2”(札幌 ATTIC)にホレデリックミニ(ヨコイマウ、ヤスオカアケミ、福井岳郎)で出演。
2010.07
“ホレデリックミニライブ”(札幌 Jack in the box)開催。三人編成のホレデリックミニ(ヨコイマウ、ヤスオカアケミ、福井岳郎)で出演。
1993.05
札幌ベッシーホールのライブイベントにホレデリックサーカスで出演。
1993.03
札幌ジッピーホールのライブイベントにホレデリックサーカスで出演。
1993.01
“地下生活者の夜 第89話”(西荻窪 ターニング)にホレデリックサーカスで出演。
1992.10
“やぎ POOL CD発売記念凱旋ライブ”(札幌 ベッシーホール)にホレデリックサーカスで出演。
1992.06
カセットアルバム“ホレデリックサーカス/ナスカノプロペラ”をリリース。
1992.03
“ホットポンチナイト”(札幌 ペニーレーン)にホレデリックサーカスで出演。
1992.02
“君の出すなぞなぞに負け続ける夜”(札幌 ペニーレーン)にホレデリックサーカスで出演。
1992.01
“唄のガラクタ市”(札幌 ジッピーホール)にホレデリックサーカスで出演。
1991.09
“真夜中のアルマジロ”(札幌 ベッシーホール)開催。ホレデリックサーカスで出演。チャーリーズ、ウクレレコ、木霊、HARD TO FINDと共演。
1991.08
芸術の森のライブイベントにホレデリックサーカスで出演。
1991.07
“ラッキーフェィティバル”(追分)にホレデリックサーカスで出演。
1991.06
札幌 ニューオリンズクラブでコンフントマジョール、ウクレレコと共演。ホレデリックサーカスは第二期に入る。
1990.06
“月夜の晩の決闘”(札幌 ヘヴンスタジオ)開催。第一期ホレデリックサーカスの初ライブ。